NEW POST

カンボジア旅・ちょっといいとこへ

c0206311_00473375.jpg
カンボジア旅シリーズもいよいよ終わりが見えてきました。

”いいところ”とは。値段の”いいところ”です!

プノンペンに戻ってきて、教えてもらったバサックレーンへ。
c0206311_00444824.jpg

カンボジアもフランスの統治下だったため、フランス人が手入れした部分があります。

コーヒー文化が根付いていることや、バゲットを食べることなんかはその影響です。

このバサックレーンの、このエリアだけ異空間!
c0206311_00451964.jpg


だって、振り返るとこんな風景。
c0206311_00482016.jpg

c0206311_00454822.jpg
一杯だけ飲んで帰りましょう!バーテンがお姉さんのところへ。
c0206311_00461840.jpg
迷わずカンポットキリ!ダイキリに胡椒の名産地・カンポットをもじった、カンボジアならではのカクテル。


8ドル。普段飲んでいた缶ビールの何倍?!って言うお値段ですが、たまにはこういうこともなくちゃね。
c0206311_00464870.jpg
今回は冒険とカフェ巡りのつもりだったから、テーブルに座っているお姉さんたちのような服を持ってきていなかったのだけど、
次回プノンペンに来るときはおしゃれして飲みに来たいです!
c0206311_00473375.jpg
夜はだいたい20、21時ごろまでは店が開いているところが多いので、そのあたりの時間までは女一人でも街歩きは大丈夫そうです。

それ以降はちょっと避けたほうが良さそうです。トゥクトゥク呼んでもらうとか、手段はあると思うので、使うのも手です。


しばらく単身赴任していた友人からオススメされたヴィーガンカフェへ。
c0206311_00491682.jpg
やっぱり首都ですから、日本人も欧米人も企業進出多いんです。(イオンのショッピングモールも2軒目を建設中!)

なので、こういったカフェの需要もあり、店内は欧米人の女性、ほとんど赴任できているふうな感じでした。

店内はそんな人が好みそうなデザイン。
c0206311_00503170.jpg

c0206311_00510510.jpg

ヴィーガンボウルをオーダーしました。
スタッフも親切で、居心地の良かったです。海外女性赴任者にはありがたいお店だなぁ!
こちらもなかなかのお値段。11ドルでした。
c0206311_00494641.jpg
おしゃれなプノンペンを今回はご紹介しましたー!

by sahne-miz | 2018-07-10 01:15 | 歩く | Comments(0)

広島在住、旅好き人間です。訪問国は70以上。冒険求めて世界中どこまでも。世界の食探検「あかいはりねずみ」準備中です。


by sahne-miz
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31