NEW POST

ガイドブックをどう買うか?考えてみた

旅行に出るときにガイドブックは買いますか?最近は割と買わずに旅行にでかける人が多いように思います。

ネットで拾い、ブックマーク!という感じが多いでしょうか。

私も書いているtripnoteなど旅系のサイトも充実しています。書いておきながらアレですけど、こういうのだと、確かにガイドブックは必要ないかもww

海外からの観光客は特にそれが目立ちます。予定を聞くと特に決まっていない、と。

案内所に聞いて、とか我々ホストにいいところ聞いてどこに行こうか決めようかと思っていたーなんて人が多いです。

ネットでなんでも即座に情報を拾えてしまう世の中ならでは!なんでしょうか。



今回のトピックはどのガイドブックがオススメかではなく、持ち方、買い方、です。

電子書籍か本か、というところが本題。


Kindleが出たときにはもはや紙の本は売れなくなると思っていました。

それに旅行とは荷物の制限があることが定めなので、これで荷物がかなり減る!と喜んでいたものでした。


長期旅行で一定の住処がない間、実際Kindleにはかなり助けてもらいました。Kindleで買ったガイドブックは10冊を超えます。

しかし、10冊を超えるガイドブックを読み込んだ私の結論としては。

やっぱり紙がいいということ。


ガイドブックは読み進むだけでなく、常にページを前後します。地図のページに戻ったり、移動すればページも大幅に変わる。

探すのに便利なのは確実に本です。

iPadを使っているのですが、今はかなり改善はしていますがあまり相性が良くないこともポイントで・・・

線を引いたり、マークしたり、そういうことは電子書籍でもできるのですが、

「ここはしっかり読んだ」という紙のくたびれ感が電子書籍だと、ありません。

このくたびれ感が結構ページを探すのに役立つことも多く、ページを探すのに紙の方が確実にはやいです。

地図の折り込みって、本だとすぐにページが見つけられるけど、電子書籍だとそうもいかないです。

だけどやっぱり電子書籍の安さと荷物フリーが魅力です。


そんなこんなで次なる旅のガイドブックを購入しようとAmazonをのぞいてみました。
c0206311_01102756.png
え!紙の方が安い!!どういうことですか・・・最近はKindleセールが多いせいで、安いものはタイミング良ければめちゃ安で買える代わり、こうやって高いものは高く設定をしているのでしょうか・・・それとも出版社の問題・・・??


紙の方が使い勝手いいですから。絶対ペーパーバック買いますww


私はロンリープラネットが情報量、まとまり方などなどで気に入っていてかれこれ10年ほどのお付き合いなのですが、調べてみると、Amazonよりロンリープラネットのサイトで買うとお得だとの情報が。
c0206311_01103627.png
13.13ドル・・・!1450円!!あららー。

しかしこのホームページから買えるのはPDFで、アドビで読むことになります。

このロンリープラネットのホームページからだと、エリアの部分買いできるのも嬉しいポイントなのです。

インドの英和と和英が一緒になったくらいぶ厚ーい本を買うことなく(多分、ロンプラでインドが最も分厚い国だと思う)、

ダージリンに行くときは10ページにも満たない部分だけ格安で買うことができて、とても助かりました。

まるっと国全部の情報が必要な場合、PDFだと何百ページもあるのでとても探しにくく、線も引くことができず難しい!


というわけで、今回、わたしはAmazonのペーパーバックを買うことにしました。


ちなみに、冒険旅ではなく、プチトリップの場合は女子っぽい可愛い写真盛りだくさん♪のガイドブック、JTBのマニマニ、昭文社のことりっぷなどなど使っていますけどねー。

私にとって、冒険には情報が勝負!ですからね!ここは使い分けです。

もう辞書みたいなロンプラは買わないことにしていたのですが、またペーパーバックに舞い戻ることになりそうです。

AmazonがKindleの値段を下げてくれない限りは・・・

いい情報があれば誰か!教えてくださいねー!

by sahne-miz | 2017-07-31 01:44 | 考える | Comments(0)

広島在住、旅好き人間です。訪問国は70以上。冒険求めて世界中どこまでも。世界の食探検「あかいはりねずみ」準備中です。


by sahne-miz
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31